ECサイト制作の際に必ずチェックすべき5つの事

Date:2013.05.15

ECサイトを立ち上げる目的は売上を上げることです。
売上を上げることができるECサイトを作るためにチェックすべき5つの事をまとめました。

基本的な機能の紹介は省いています。
より本気で売上を上げたい方向けの内容です。

 

1.ブログ機能が搭載されている

 

ECサイトはコンテンツSEOを行う必要性が非常に高いです。
これは大量にコンテンツを作り出す必要があります。

そんな時わざわざ業者に依頼していたのではお金がいくらあっても足りません。
自社で効率良くコンテンツを作り出していくためにはブログ機能が搭載されていた方が望ましいです。

アメブロなど無料のブログサービスではなくECサイト自体にブログを埋め込まなければコンテンツSEOにはなりません。

 

2.google analytics設定

 

google analyticsの解析タグを全ページに入れることと
eコマースタグの設定、またyahoo!リスティング経由の訪問客を切り分ける設定
辺りは必須です。
これができていればどのキーワードで入ってきた訪問客がどれぐらい購入に結びついたかの割合だったり
どの商品がどれぐらいの購入率(コンバージョン)だったりということなど分析に必須の情報が数多く取れます。

 

3.スマホ対応

 

2013年中、もしくは2014年にはスマホ経由の売上がPC経由の売上を超える可能性もあると示唆されています。
スマホ版がないECサイトはもはや時代についてこれていません。

 

4.レコメンド機能の搭載

 

アマゾンなどで良くある”この商品を買った方はこの商品も買ってます”というやつです。
この機能は非常に有益である1ページを見た訪問客がその商品に興味がなかったとしても他の商品に誘導することができます。

また、ある1商品の購入を決定した訪問客がもう1点、2点と購入してくれて客単価を押し上げる効果もあります。

 

5.クレジットカード決済

 

決済手段は多ければ多い方が良いです。
銀行振込、代引きを基本としてクレジットカード決済、コンビニ決済、郵便振替
ect..

特にクレジットカード決済は2013年現在ECサイトではメインの決済手段です。
顧客層にもよりますが決済の7割以上がクレジットカードというECサイトも存在します。


以上がECサイト制作の際に必ずチェックすべき5つの事です。
少し難しい内容もありますが本気で売上を上げたい方は必ず実施してください。

もしECサイトを立ち上げた後にECサイトを外注したいというニーズがある場合は
ネットショップスタジオのECサイト運営代行サービスをご検討ください。