ネットショップ商品撮影のテクニック

Date:2010.11.25

ネットショップの商品撮影についてのお話です。

ネットショップにおいて写真は命です。
現段階では動画もあまりはやっていませんので
写真とキャッチコピーでしか商品を伝える術がありません。

そうなると商品を伝えるとき写真が非常に重要な要素となります。
写真が悪いと良いはずの商品もたちまち最悪な商品に見えてしまいます。

商品撮影に関しては業者に外注するか自分で撮影するかの2パターンありますが
物撮り程度だと自分で行うことも可能です。

カメラはデジカメで十分です。

ただし物撮りはライティングが重要ですので
リファーというライトを含めた撮影用のセットを購入することをお勧めします。
大体5万円ぐらいで購入することができますので。

これがないと写真が暗くなったり光が映り込んだりして
なかなか上手に撮れないと思います。

自分で撮影しない場合は外注です。
現在は安い業者も出てきていて1商品1000円程度で撮影してくれます。

さすがにこれ以上安いところはなかなかないので
これを高いと感じる方はご自身で撮影されるしかないと思います。

ネットショップの命商品写真。
ぜひブラッシュアップさせてください。

ネットショップ運営をサポートさせていただいているネットショップスタジオでも商品撮影に関するアドバイスをさせていただおります。
お気軽にお問合せください。