ランディングページの作り方

Date:2010.11.27

ランディングページについてのお話です。

ネットショップにおいて広告を打つことはある程度必須の作業です。
広告を打たないとなかなか人に見てもらえないです。

広告を打つとき意識しなくてはならないのがこのランディングページです。

英語で言っていますが要するにショップのユーザーが広告をクリックしたときに
最初に入ってくるページです。

それなら重要なのは当たり前ですね。

このランディングページが悪ければせっかく広告を打ったのに
簡単に逃げてしまいます。

まずランディングページをショップのトップページにしている方が多くいらっしゃいますが
これはあまりお勧めできません。

トップページはあまりにも情報が多すぎて
広告に掲載した情報にユーザーがたどり着くことができず去っていってしまう可能性が高いです。
ショップのブランディングのためには良いかも分かりませんが。

一般的にはカテゴリページが商品ページにランディングさせるべきです。

商品ページにランディングさせる利点は
もうランディングページで購入することができる点です。
ユーザーが逃げるか買うか。それ以外の心配は必要ありません。

カテゴリページにランディングさせる利点は
ある程度の商品を見せて好きな商品に到達させることができる点です。

いずれにしてもランディングページをしっかり作りこむことは重要です。
俗に言うLPOランディングページ最適化というやつです。

ぜひ取り組んでみてください!