良いECサイトとは

Date:2013.02.07

ECサイトと言えどもそれはホームページです。

ECサイト以外のホームページも作る身からしてみるとECサイトのホームページは非常にレベルが高いと言えます。

公式サイトには情報を得に来ている 例えば会社の公式サイトの場合訪問客はどんなサービスを提供しているのか 会社概要、沿革はどんなものなのか会社の所在地はどこなのか等 信頼できるのかの判断、また会社の情報を得ようとして訪れます。

腕利きの販売員で売上が上がる小売店 ECサイトは小売です。
訪問客がホームページの内容を吟味して購入を決めるわけです。
実際の小売店でも商品を並べているだけでも売れたりします。

でもやっぱり腕利きの販売員が接客をすることによって売上が伸びるわけです。 
ホームページの質で売上が上がるECサイト ECサイトも同じことが言えます。 

商品を並べているだけでも確かに売れます。 

それに加えてECサイトの場合はホームページが接客をします。 
具体的にはバナーだったり商品ページの作り込みだったりです。

バナーで「お客様こんな商品が今売れ筋ですよ」って伝えて 
商品ページでその魅力だったり使い方の提案だったりを伝えて購入してもらうのです。

そう考えると例えばバナーの見せ方一つでしても 言葉の使い方で伝わりやすさも変わりますし
色遣いなどデザインの使い方で商品の魅力も変わってしまいます。

非常に顧客目線で作られたのがECサイトのホームページです。 
そういう意味ではECサイトのホームページは見せ方という意味では 他のホームページと比べて群を抜いていると思います。