輸入雑貨・ECサイト制作者インタビュー

Date:2012.09.04

カナダ輸入雑貨通販サイト「カナディアンギャラリー」のデザイン及びコーディングを担当した女性デザイナーに
今回のサイトリニューアルについてインタービューしてみた。

今回は参考サイトがアンジェさんでした。
元がすごい真っ赤で派手派手のデザインでした。
これをすっきりさせたいのがお客様のご意向でした。
なのでホワイトスペースを大事にしてすっきり作っていこうと考えデザインを進めました。

全体的にホワイトスペースの使い方でアンジェ感を出しつつも
カナディアンギャラリーさんの赤をしっかりめに残してメリハリをつけました。
参考サイトからかけ離れるとお客様のイメージからかけ離れてします。
参考サイトのイメージは残しつつオリジナル性を出していかなくてはいけないんです。

看板部分もホワイトスペースを大事にしました。
赤を使うのと背景にカエデをデザインすることでそしてカナダ感を出すようにしました。

結果的には綺麗にまとまったと思います。
元々あったごちゃごちゃ感を白ベースですっきり見せることができたかなって。
綺麗にまとめる作業は静かなテンションでデザインできるので得意かな。
見やすくなったかなと思うので売上が上がってくれれば嬉しいな。



-一つのものを作り上げたからだろうか。
デザインと同じように彼女の表情にもどこかしらすっきりした感覚を感じたのは私だけではないはずだ。-