セール開催時にさらにポイントアップ!楽天市場のセール事情

Date:2017.10.15

楽天市場で最も大きなセール企画は、皆さんご存じの通り楽天スーパーSALE、ついでお買い物マラソンです。何れのイベントも多くのユーザーが楽天市場に集まってきますので、その集客力に比例して売り上げが伸びる店舗さんも多いことでしょう。

 

これらのイベント開催のタイミングでは、購入店舗数に応じてポイント還元率が高くなったり、各ショップ毎のポイント倍率も通常より高かったりと、ポイントが大好きな楽天ユーザーにとってはとても魅力的な企画と言えます。ただでさえポイント還元率が高くなる楽天市場のセール企画ですが、ここ最近、セール期間中に更にポイント還元率が上がるキャンペーンを楽天市場が開催してくれていることを皆さんご存じでしたでしょうか?

 

 

 

※セール期間中に追加で開催されるポイントキャンペーン

今年に入ってから、お買い物マラソンやスーパーSALE開催中に、楽天負担でポイント倍率がさらにアップする企画が突発的に開催されるケースが増えております。以下、直近で開催された追加ポイントキャンペーンの一例です。

 

 

・お買い物マラソン

日時:2017年09月30日(土) 20:00 ~ 2017年10月05日(木) 01:59 

 

・開催中に突発的に開催された追加ポイントアップ企画

全ショップ対象エントリーでポイント2倍

2017年10月02日(月) 10:00 ~ 2017年10月02日(月) 23:59 

 

 

・楽天スーパーSALE

日時:2017年09月02日(土) 19:00 ~ 2017年09月07日(木) 01:59 

 

・開催中に突発的に開催された追加ポイントアップ企画

楽天スーパーSALE折り返し!全ショップ対象エントリーでポイント2倍

2017年09月04日(月) 15:00 ~ 2017年09月05日(火) 23:59

 

 

追加で企画される全店舗対象のポイントアップ企画は還元率が2倍と高くはないですが、ユーザーに還元されるポイントはすべて楽天市場が負担しとなっています。

 

 

 

 

※突発的に開催されるキャンペーンについては事前告知されない

お買い物マラソンやスーパーSALE開催中に追加で企画される全店対象のポイントアップキャンペーンは、突然開催が決まることが多く、そのほとんどは事前告知されることはありません。そのため、メルマガ配信予約やTOPページ、商品ページのバナー設置などの準備ができず、お客様への情報告知が十分に行えない場合が多いです。セール中に追加で開催されるポイントアップキャンペーンは、あくまでも突発的なもので、事前に開催されることが決まっていないのです。言うならば、店舗側としては「始まって見ないと分からない」という欠点があります。

 

しかしながら、追加で開催されるポイントアップキャンペーンには傾向があり、大抵の場合、折り返し地点である月曜日に開催されるケースが多いです。っと言うことは、セール開催中の月曜日に楽天市場のトップページを定期的に見ておけば気付くことができるということです。セール期間中は配信予約がビッチリと埋まっていることが多いので、さすがに直ぐにメルマガを予約してユーザーに告知することはできませんが、ページにバナーを掲載するなどの対策はできると思います。少しでも転換率が上がるよう、細心の注意を払って楽天市場のトップページを見ておくことをお勧めいたします。

 

 

 

 

※事前に予測ができるキャンペーンもある

その他、お買い物マラソン、スーパーSALE時に同時開催されるキャンペーンで、事前に予測できるものもあります。

 

・楽天イーグルス・ヴィッセル神戸が勝った翌日のエントリーでエントリー日は全ショップポイント2倍・W勝利で全ショップポイント3倍

・水曜10:00~木曜12:00はあす楽対象商品購入でポイント3倍!

 

これらのイベントは事前に告知されておりますので、イベントカレンダーを見ながら準備を進めてください。

 

 

参照)

楽天市場イベントカレンダー

https://calendar.rakuten.co.jp/cal/6286/

 

 

 

 

※せっかくの追加キャンペーンを最大限に表現しないともったいない

スーパーSALEやお買い物マラソン開催中には、ただでさえ魅力的なキャンペーンが盛りだくさんです。ユーザーもかなり期待をしながら、少しでもお得に商品を購入したいと思ってアクセスしてくるはずです。そんなユーザーに対して、追加で開催される楽天市場のポイントアップキャンペーンはとても魅力的に見えるはずです。メルマガやTOPページ、商品ページで告知することで、購入に至る可能性は少なからずとも高くなるはずです。楽天市場のセール開催時には、情報のアンテナをできるだけ張り巡らせて、いち早く情報を察知し、ユーザーに情報を伝達できるよう心掛けてください。