マーケティング3.0とeコマース

Date:2011.01.26

コトラーのマーケティング3.0という本を読みました。

マーケティング1.0が製品中心のマーケティング
マーケティング2.0が消費者志向のマーケティング
そしてマーケティング3.0が価値主導のマーケティングということでした。

情報化、グローバル化が進むことによって
消費者は参加や協同を求めるので
マーケティングもそれに沿って行う必要がある。
ざっくり言うこのような内容でした。

eコマースにおいてマーケティング3.0のツールとして思いつくのは
Twitter、facebook、mixi、blogというところでしょうか。

まだまだeコマースでこれらのツールをメインに据えて成功した
という事例は少ないように思います。
でもこれからはそうしないと成功できない時代が来るのかも分かりません。

 

個人的にはeコマースは
メルマガの時代→検索の時代→ソーシャルメディアの時代
と進んでいるような気がします。

メルマガの時代が製品中心
検索の時代が消費者志向
ソーシャルメディアの時代が価値主導
と言えなくもないと思います。

現在は検索の時代です。
検索対策をしないでtwitterばかり意識するなんてちょっと優先順位が違うと思います。

これからソーシャルメディアの時代が来るかどうかは分かりません。
でももし来たとき準備をしていないと大変なことになります。

今の時代においてショップの商品が全く検索に引っかかってこない。
マーケティング3.0時代においてそんな状況に陥ってしまうかも分かりません。