ネットショップ費用まとめ

Date:2012.11.26

ネットショップ運営にかかる費用のまとめです。
出店前に利益計算をする際に参考にしてみてください。

今回は自社ドメインショップのお話となりますので楽天店に出店される方は
以下にまとめてありますので参照ください。
楽天出店プラン料金比較から運営にかかる実質的な費用まとめ

ネットショップ運営にかかる費用

まず答えから先に書きます。
月額15,500円+月商の9%
これに別途広告費と人件費が必要となります。

1.ショッピングカートシステム利用料

ネットショップ運営を行ううえでは必須のシステムです。
商品アップしたり決済をしたりというシステムのことです。

レンタルタイプのASPショッピングカートとインストールタイプのオープンソースショッピングカートと2種類ありますが
基本的に初心者の場合はASPショッピングカートが無難です。
オープンソースショッピングカートの場合でもサーバーは用意する必要があるのでサーバー代がかかりますが。

ASPショッピングカートの利用料は大小様々ですが平均をとって月額1万円程度です。

2.ドメイン費用

ドメインを所有するための費用です。これは知れています。月額500円も出せばお釣りがきます。

3.クレジット決済手数料

近年のネットショップにとっては必須の決済手段です。
月額固定+売上歩合や売上歩合のみなど様々なプランがありますがここは
月額5000円+売上の4%というところで。

4.送料

商品代金に含ませるか別途訪問客から頂戴するのが一般的ではありますが近年送料無料が標準化しつつあります。
客単価1万円として送料平均500円とすると5%です。

5.広告費

 

リスティング広告がメインとなります。
後可能性としてはSEO対策としてメディアへの露出やアフィリエイト広告などがあります。
費用は状況によると思います。

リスティングは月3万円ぐらいから始められます。

6.人件費

主にホームページ更新や企画、広告運用を行うための人件費です。
月給25万円として社会保険、各種経費などかかって35万円は見ておいて方が良いですよね。

おそらくこれがペイするのが大変ですので弊社みたいな代行業者を使うのもアリです。
※ここは宣伝です、すみません!

 

ネットショップ運営にかかる費用まとめ

これら6つをまとめた費用が
月額15,500円+月商の9%
これに別途広告費と人件費が必要となります。

以上から広告費と人件費をどれぐらいかけられるか算出してみてください。

人を雇うのがリスクだと感じられる方はネットショップ運営代行という方法もありますので検討してみてください。