ネットショップ開業を考えている時に気を付けること

Date:2012.12.06

今回の記事はネットショップだけではなくビジネス全般に言えることかもしれません。
ネットショップ成功の秘訣ブログスピンオフ記事です。

開業するときには商品の市場あるなしチェック

ネットショップ開業を考えている時点で既に取り扱う商品は決めているものと思います。
自社で開発したものか他社から仕入れたものかの違いがあるにせよ。

その商品の市場がどこにあるのか。それとももしかしたらどこにもないのか。
という点について一度考えてみた方が良いです。

それを考えずに開業してしまったらお金をドブに捨ててしまいます。

ではどのように調べれば良いのか。

まずはネットショップの市場が存在する可能性のある場所をご案内します。

・yahoo、google検索
・楽天市場
・ヤフーショッピング
・アマゾン
・ビッダーズ(モバイル)

これらそれぞれの市場で自社で取り扱う商品を検索してみてください。
検索にひっかかってくる件数が当然競合ということです。

この競合の数が大体の市場と見て問題ないと思います。

 

競合がいない場合は手を引くべき

もし競合が少ない場合はねらい目と思うかも分かりませんが実際は市場自体が小さく
売上を上げていくためには市場自体を大きくしていく必要があるかも分かりません。

その際市場のリーダーとなることができれば面白いですけどね。

また競合が一切いなかった場合ですが
これはチャンスと捉えたら失敗してしまうケースが多いです。
競合が一切いなかった場合は基本的には市場がないと考えて良いでしょう。

最も参入するのに適している市場は競合が程よくいてでも多すぎない、価格崩れもおきていない
そんな市場が良いでしょう。
まあ簡単には見つからないですが。

上記のことに留意しながら「これは」という市場が見つかったらぜひチャレンジしてみてください。