楽天CSVの有効な使い方

Date:2010.12.08

楽天にはCSV一括アップロード機能というものがあります。
これは月額1万円を支払って契約することのできる機能です。

CSVファイルを利用して商品の一括アップロードや
一括編集を行うことができます。

CSVファイルとはエクセルやアクセスなどのソフトで開くことができるファイルです。

CSV一括アップロード機能を使いこなせたらとても便利です。
他社と差別化を行うことができます。

楽天で言えばよく利用するのは商品名やキャッチコピーの変更。
管理番号などでソートして決まった商品名を一括で追加することができます。

その他送料を一括で変更したり
商品説明文に一括で同じ文字を挿入したりバナーを挿入したり
と様々な使い方ができます。

特に商品が多くある場合なかなか使い勝手の良い機能と言えるでしょう。

ただ1つ欠点があります。

取り扱いが難しいです。

まず一括で更新してしまうので危ないです。
ちゃんとバックアップをとっておかないと必要なものを全部削除してしまった
となった場合泣くしかありません。

そしてエラーが結構出ます。
CSVを利用してデータベースを直接書き換えるわけですので
そう簡単に更新してしまっては逆に危ないからです。

慣れないうちはエラーが頻出して嫌になってしまうと思います。
慣れても結構出てしまって悩むことがあります。

この機能は外注してしまうのが一番かも分かりません。