楽天トップページ制作リニューアルで売上が上がる?

Date:2013.01.21

楽天市場はトップページじゃないよとは誠しやかにささやかれたりします。

それは正解であって楽天の場合訪問客の入り口は商品ページなので
トップページの重要度は独自ショッピングサイトと比べて低くなります。

ではなぜ楽天トップページ制作なるものが存在するのか。

当然気持ち的な問題もあります。
せっかく自分のネットショップを運営しているのにトップページがダサかったら友達にも紹介しにくいし
毎日見るのに何か気分も落ちてしまいます。

ただしそれだけではありません。
楽天トップページをリニューアルすることで売上が上がる可能性が高いです。

トップページ制作とはすなわちナビゲーションの整備とイコールだからです。
トップページのヘッダ部分、レフトナビ部分、フッタ部分は切り離すことが可能です。

そして切り離したヘッダ、フッタ、レフトナビを全ページ共通で設置することが可能です。
これで全ページのナビゲーションが整備されたことになります。
商品ページから入ってきた訪問客が別の商品ページだったりカテゴリページだったり
会社概要だったりに回遊していきます。

これが売上が上がる秘訣です。

ぜひ楽天のトップページなんて意味ないよと言わないで
ナビゲーションを整備する目的でトップページをリニューアルしてみては!?