楽天goldゴールドとは 申し込みからFTP設定マニュアルまで

Date:2013.05.30

楽天goldとは楽天が用意している無料のサーバースペースのことです。

楽天goldは無料で100MBのサーバースペース

無料なので楽天に出店した場合全員に提供されるスペースということです。
容量は100MBとなっています。

楽天goldの申し込み方法

申し込み方法ですがRMS管理画面から可能です。
1.お店を作る r-storefrontの1-3関連機能の各種申請 / 変更手続きの楽天GOLDの申込とマニュアル
から申し込みが可能です。

これは無料なので楽天GOLDの申込とマニュアルボタンを押して
任意のパスワードを設定して申し込んでもらえれば申し込み完了です。

楽天goldのFTP設定方法

では次はFTPの設定方法です。

楽天goldのサーバースペースを利用するためには
楽天goldへアクセスする必要があります。

そのアクセスする方法がFTPということです。

FFFTP等はアクセスするツールの例ということです。
FFFTPはフリーソフトなのでgoogleなどで検索して無料ダウンロードが可能です。

FTPの設定項目についてですが
ホスト名(アドレス):ftp.rakuten.ne.jp
ユーザー名:店舗URL
パスワード:楽天gold申し込みの際に任意で設定したもの
となります。

また1点気をつけないといけないのが拡張タブの
ポート番号を通常の21から16910に変更する必要があります。

楽天goldで何ができるか

では最後に無料のサーバースペースである楽天goldを利用して何ができるかです。

よく使われている方法がトップページを楽天goldで作ることです。

通常のRMS内からでも当然トップページは作れるのですが
文字数制限があったりjavaスクリプトが利用できなかったりと何かと制限があります。

楽天goldは比較的自由なサーバースペースなのでその辺りが制限なく利用することが可能です。
多少プロ向けと言えるかも分かりません。

後はカテゴリページなども文字数やデザインの制限があるので
楽天goldを使ってさらに作り込んでいるパターンもありますし
HTMLメルマガをバックナンバーとして保存している使い方もありますし
商品ページなどの共通部分をインラインフレームという方法を使って楽天goldから呼び出すことによって更新を楽にしている方法もあります。

ちょっと使い方は難しいけど本当に売上を上げていくためには使いこなす必要があるのが楽天goldといったところでしょうか。

関連するノウハウ

納期の重要性|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.06.17
納期の重要性

外部物流の活用法|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.04.17
外部物流の活用法

新規顧客の客単価アップを目指す!|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.04.05
新規顧客の客単価アップを目指す!

適正在庫の見極め方(コロナ禍編)|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.03.17
適正在庫の見極め方(コロナ禍編)

販売数アップのための着目点|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.03.03
販売数アップのための着目点

販売価格設定の基本概念|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.18
販売価格設定の基本概念

ネットショップスタジオのEC収益化のアプローチの仕方|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.02
ネットショップスタジオのEC収益化のアプローチの仕方

売りたい商品と売れている商品|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.01.02
売りたい商品と売れている商品

サービス提供のボーダーライン|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.10.18
サービス提供のボーダーライン

売上げが下がった時に着目すべきこと|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.10.03
売上げが下がった時に着目すべきこと

楽天市場のリピート施策|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.09.19
楽天市場のリピート施策

広告の更新頻度|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.07.18
広告の更新頻度

検索機能の陳腐化|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.07.01
検索機能の陳腐化

RPPとアイテムマッチの活用法|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.05.17
RPPとアイテムマッチの活用法

楽天市場でのアクセス人数定義変更|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.02.17
楽天市場でのアクセス人数定義変更