ショッピングカート比較

Date:2012.12.19

ネットショップに必須のショッピングカートシステム比較です。
あくまでもネットショップ運営代行業者が戦略的な目線で比較します。
金額や細かいスペックの比較は他サイトをご覧ください。


1.ショップサーブ

ショッピングカート界の老舗です。シェアも結構大きいです。
システムのアップデートもまま行われます。

比較的安価に始められる上管理画面の操作性やサポート体制を勘案しても
中小ネットショップには適していると思います。

後々伸びてさらに高機能なショッピングカートシステムが必要な場合は移行すれば良いです。
当然移行費用はかかりますが全体的な視点で考えればそれが最も効率的かと。

ちなみに楽天との親和性はそこまで高くないため既に楽天に出していて2店舗目を
という場合は少し違うかも分かりません。

 

2.ECキューブ

オープンソースのショッピングカートシステムです。

カテゴリ階層などを考えると楽天との親和性は高いです。
また、カスタマイズが可能なので高機能ショッピングカートシステムとしても利用可能です。

ただし技術的にすごく難しいです。
カスタマイズしていこうとしたらシステム会社への発注金額はバカにならないのでそれは覚悟しておいてください。


3.SAVAWAY

マルチドメインカートという商品名です。

楽天との親和性が高くサバスタという多店舗管理システムとセットで販売されているため
楽天発信で多店舗展開をする上では適したショッピングカートシステムと言えます。


4.Wordpress

WelcartというショッピングカートシステムのプラグインがありそれをWordpressに組み込むことでネットショップが構築できます。

元々Wordpress自体は優れたCMSなのでもしかしたら今後この形が流行るかも分かりません。
これは要チェックです。


以上が主要なショッピングカートシステムです。

もっと安いのはたくさんありますがしっかりネットショップ運営をしていこうと考えている場合は
この4種類のどれかを選べば良いのではと思います。

ご検討してみてください。