楽天SEO対策

Date:2011.04.17

今回は楽天でのSEO対策に関するお話です。
楽天SEO対策は通常のネットショップSEO対策とは方法が異なりますので注意が必要です。
楽天に出店する初心者向けの話にする予定ですが上級者の方にも意味がある内容だと思います。

まず初心者の方が勘違いされている大きな点を書かせていただきます。
それは楽天に出店するだけで売れるということ。

楽天に出店した初心者の方は皆さん何となく楽天に出店すれば売れるという感覚をお持ちです。
それでもし売れなかったとしてもいずれかは売れるのではと考えられています。
その根拠はというと特に持ち合わせているわけではありません。

楽天市場の営業マンから出店すれば売れるということを言われてきたからなのかも分かりません。

確かに楽天市場に出店すると独自ドメインで出店をするのに比べて
高い売上を獲得することができますしはるかに売上を立てやすいです。

 

それはなぜなのか

それは楽天市場自体が既に多くの顧客を持っていて
その楽天市場にショップへの入り口を作ってくれるからです。

では楽天市場にどのようにショップへの入り口を作ってくれているかと言うと
決して各ショップに対して平等に1つずつ与えているわけではありません。

入り口は楽天市場内検索です。

本当は他にも入り口は様々あるのですが最もインパクトが強いのが楽天市場内検索ですし
ここの対策すらできていないショップがほとんどなのでまずはここの部分について書きます。

楽天市場からショップへの入り口が楽天市場内検索であるのであればここの部分の対策をするのは当然のことだと思います。
すなわち楽天SEOということになります。

あまりノウハウになりすぎることはさすがに書けないですがアウトラインを書きます。

まず楽天検索に最も影響のあるファクターはレビュー数です。
レビューが少なければ何をしようとも上位表示をさせることができません。

楽天市場自体もレビューの数は売りにしているところですので
レビューを多く書いてもらうことには賛成であるはずです。
ただし商品到着前のレビュー記載はレビュー操作となるため規約に違反していると思います。
これは規約をしっかりチェックしてください。

レビューが集まれば後はいかに自分の商品を求めているお客様に対して
自分の商品を表示させられるかを考えてください。

商品名やキャッチコピーがとても重要なのでそれらに関して他社と比べて見直すだけでも
状況はとても変わっていくと思います。

ぜひやれることから色々やってみてください!

ちなみに弊社でも楽天SEO対策の代行は可能ですがそれ単体のサービスは行っておりません。
毎月の運営代行の中で楽天SEO対策も含めて行っております。
よろしければそちらのサービスページご覧になってみてください。

楽天運営代行サービス>>