売上アップを現実にするスキーム

Date:2017.06.15

確実に売り上げアップを実現するためには、しっかりとしたスキーム(計画を伴う枠組み)が必要です。その場の流れや勢いだけでは、継続した売り上げアップを目指すことは困難です。みなさんは、確固たるスキームをお持ちでしょうか?今回は、売り上げアップを確実に実現する戦略の組み立て方について見ていきましょう。

 

 

正しい戦略を見極める

売り上げアップを目指す上で最も重要なポイントは、「正しい戦略を見極める」ことです。いくらコツコツと売り上げアップに取り組んだとしても、戦略自体が間違っていると売り上げアップは見込めません。

 

ここでいう「正しい戦略」とは、売り上げアップが見込める可能性が最も高い戦略のことを示します。販売する商品や拡販を仕込むタイミングによって、その戦略は大きく異なりますが、しっかりと反応が取れていることを実感できる必要があります。反応の判断基準はアクセス数であったり、ユーザーからの問い合わせ件数、注文件数、売り上げなどで、これらのいずれか、もしくはいずれもが増えていなけらばいけません。これらが増えていないと、戦略自体が的を射ていない可能性があります。

 

販売戦略を考える上で、仮説を立てる方は多いと思います。その仮説を立てる上で一番簡単な方法は、すでに成功している他店の事例を参考にしたり真似したりすることです。よくランキングに入っている商品の種類、価格を日々チェックしたり、繰り返し目にする広告の導入を検討したりすることで、仮説の立て方や販売戦略の精度が高まっていきます。

 

「何となく、そう思ったから」ではなく、「こういう成功事例があるから」や「こうやって売っている店舗があるから」など、具体的な理由を元に戦略を考えて行きましょう。

 

 

 

戦略を実践する具体案を考える

戦略の枠組みが決まったら、つぎは「誰が、何を、どうやって実行するか?」を明確にします。この流れがハッキリしていないと、どれだけ素晴らしい戦略も「机上の空論」で終わってしまいます。具体的なフローが決まったら、その作業が滞らないように目を離さず観察しておきましょう。仮に思い描いた戦略がうまく進まないようであれば、その都度原因を追及し、どうすればうまく行くかを徹底的に考えましょう!

 

 

 

何事も継続する事が大切

ネット販売は効果が直ぐに現れると思われがちですが、実は結果が出るまでに時間が掛かることも多々あります。ネット社会では情報が氾濫しており、ユーザーは莫大な情報の中から必要な情報を見極めるためには時間が必要です。よく、メルマガ配信や広告掲載を1度行っただけで止めてしまう方も多いですが、しっかりと仮説を立てた上での戦略だとしたら、少なくとも3回ぐらいは続けて、その都度、結果を検証したいところです。

 

もちろん、反応自体が全くない場合は根本的に戦略を見直す必要があるかもしれませんが、少なくとも結果に繋がる兆しが見えたらそのまま続けてみましょう。メルマガや広告は配信するタイミングによって反応が大きく左右される場合があるということを事前に理解しておいてください。

 

 

 

軌道修正は積極的に

一度立てた仮説を元に戦略を継続することはとても大切なことですが、より良いアイデアが浮かんだ場合は積極的に取り入れてください。戦略を軌道修正する上で重要なことは「軸がぶれないこと」です。例えば市場調査の結果、販売価格や市場のニーズを踏まえて「売れる!」と判断した商品を短いスパンで入れ替えたりすることは何の意味もありません。バナーのデザインや広告の種類、メルマガを配信する対象のセグメント条件を変えてみること問題ないですが、矢継ぎ早に戦略を根こそぎ変更することはユーザーをはじめ、社内のスタッフにも混乱を招く危険性を伴いますので注意してください。

 

 

他店の成功事例から自信を身につける

実際に上手に売っているお店が他にあるなら、そのお店をしっかりと観察し続けることで、必ず売れるヒントは見つかるはずです。メルマガ、ジャンルトップページ、広告、ランキング、もしくは、売れている店舗で実際に購入してみるなど、色々なアンテナを立ててながら正しい戦略を身に付けるよう心掛けましょう!

関連するノウハウ

卸しの必要性|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.07.04
卸しの必要性

取扱商品の決め方|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.06.02
取扱商品の決め方

外部物流の活用法|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.04.17
外部物流の活用法

新規顧客の客単価アップを目指す!|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.04.05
新規顧客の客単価アップを目指す!

適正在庫の見極め方(コロナ禍編)|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.03.17
適正在庫の見極め方(コロナ禍編)

販売数アップのための着目点|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.03.03
販売数アップのための着目点

販売価格設定の基本概念|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.18
販売価格設定の基本概念

楽天データ分析を活用したEC戦略立案方法|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.02
楽天データ分析を活用したEC戦略立案方法

市場需要分析から考えるモールで戦略立案方法|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.02
市場需要分析から考えるモールで戦略立案方法

市場シェア分析で抑えておくべき4つのポイント|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.02
市場シェア分析で抑えておくべき4つのポイント

事業計画策定のための年間需要分析4つの視点|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.02
事業計画策定のための年間需要分析4つの視点

コロナ禍におけるトレンド前倒し需要|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.01.19
コロナ禍におけるトレンド前倒し需要

売りたい商品と売れている商品|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.01.02
売りたい商品と売れている商品

販売チャネルの優勢・劣勢の見極め方|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.11.03
販売チャネルの優勢・劣勢の見極め方

売上げが下がった時に着目すべきこと|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.10.03
売上げが下がった時に着目すべきこと