Yahoo!ショッピングのスマホ対策

Date:2019.01.13

ECのスマホ化については当フォーラムでも何度か取り上げてきましたが、楽天市場、Amazonに劣らない勢いでスマホユーザーが増加しているのがYahoo!ショッピングです。

Yahoo!ショッピングのスマホユーザーはすでに全体の6割を超えていると言われています。その背景にはソフトバンクユーザーの優遇戦略(ソフトバンクユーザーなら毎日ポイント10倍など)が影響しており、2016年7月から2017年7月の僅か一年間で、ソフトバンクユーザーのYahoo!ションピング新規ユーザー数は約3.5倍に伸びています。このことから背景にYahoo!ショッピングでスマホユーザーが増えていることは簡単に予想がつきます。

スマホユーザーが増加しているということは、スマホユーザーが見やすいインターフェイス(スマホ向けページ)を考える必要があります。デザインを考えて、スマホ向けページを新規作成して、リンクを見直して。。。頭の中でそのフローが見えたとしても、いざ実行するとなると簡単に進められる作業ではありません。

「Yahoo!ショッピングのページを簡単に見栄えがするページに編集できないだろうか?」そんな店舗のニーズに応えるべくリリースされた機能が「B-Space」です。

・B-Space
https://app.commerce21.co.jp/b-space/admin/

 

簡単操作で見栄えがするページに様変わり

既存のYahoo!ショッピングのスマホページ機能では、高度な技術がないとスマホ向けページの見栄えを良くすることはできません。ところが、B-Spaceの機能を利用すると簡単に「今風」のページに編集が可能になります。またメンテナンスフリーで「賑わい感」や「更新感」を演出することができます。B-Spaceの主な機能は、、、

・動く!商品棚
・にぎわいタイムライン
・にぎわいバナー

です。これらの機能はスマホのみならず、PC用ページへも反映させることができます。

B-Spaceの主な機能詳細

では、B-Spaceを活用してどんなことができるかを見ていきましょう!

動く!商品棚

左右へスライドする商品棚「複数の商品のサムネイル、価格、評価、ポイント還元率が表示される」機能です。自分のお店の売れ筋商品やオススメ商品を効率よくユーザーに見せることで回遊率の改善が期待できます。B-Spaceの管理画面よりページでの表示箇所を選ぶだけで商品の入れ替えは自動更新で行ってくれるので、メンテナンスフリーでユーザーに常に旬の商品を見せることが可能になります。

にぎわいタイムライン

PC用ページではよく目にする「購入履歴」や「商品レビュー」がスマホページにも表示できる機能です。また、評価が高いユーザーの情報だけを表示させることができるため、効果的にユーザーに対して「賑わい感」を演出することができます。

にぎわいバナー

スライドバナーで複数のオススメ情報をスマホページでも簡単に表示することができる機能です。タイマー設定で自動切り替えができるため、時間限定のタイムセールバナーをキャンペーン開始時間になると表示し、終了と共に自動的にバナーを取り下げることができます。バナー差し替え作業などの効率向上にも繋がります。

 

Yahoo!ショッピングとの連携

B-Spaceを提供する株式会社コマースニジュウイチはYahoo!の100%子会社となります。そのため申込み後はYahoo!ショッピングのログインIDとパスワードで管理画面へログインができます。また、利用料金(月額1万円)もYahoo!ショッピングの請求とまとめることができるため、Yahoo!ショッピングとの連携は申し分ありません。

 

スマホ向け対策は積極的に新しいツールを導入する

Yahoo!ショッピングをはじめECモールのスマホ化は想像を絶するほどのスピードで拡大しており、今後も更にスマホから注文するユーザーま益々増えてくると予測されます。PC向けの対策ももちろん大切ですが、そればかりに意識が向いてしまいスマホ対策が後回しになっているようであれば、時代の波に乗り遅れてしまいます。気がついたら競合に大きく差を開けられていたという事態に陥らないためにも、今やスマホ向けの対策は最優先項目として捉え、スマホ向けの対策や新たなツールは積極的に導入するようにしましょう!

関連するノウハウ

納期の重要性|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.06.17
納期の重要性

外部物流の活用法|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.04.17
外部物流の活用法

新規顧客の客単価アップを目指す!|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.04.05
新規顧客の客単価アップを目指す!

適正在庫の見極め方(コロナ禍編)|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.03.17
適正在庫の見極め方(コロナ禍編)

販売数アップのための着目点|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.03.03
販売数アップのための着目点

販売価格設定の基本概念|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.18
販売価格設定の基本概念

ネットショップスタジオのEC収益化のアプローチの仕方|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.02.02
ネットショップスタジオのEC収益化のアプローチの仕方

売りたい商品と売れている商品|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2021.01.02
売りたい商品と売れている商品

サービス提供のボーダーライン|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.10.18
サービス提供のボーダーライン

売上げが下がった時に着目すべきこと|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.10.03
売上げが下がった時に着目すべきこと

楽天市場のリピート施策|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.09.19
楽天市場のリピート施策

広告の更新頻度|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.07.18
広告の更新頻度

検索機能の陳腐化|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.07.01
検索機能の陳腐化

RPPとアイテムマッチの活用法|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.05.17
RPPとアイテムマッチの活用法

楽天市場でのアクセス人数定義変更|EC売上向上ノウハウ|ネットショップスタジオ
2020.02.17
楽天市場でのアクセス人数定義変更