良いバナーの作り方

Date:2010.11.13

今回は趣向を変えて良いバナーの作り方についてのお話です。

ネットショップについてバナーは何の役目があるのでしょうか。
というそもそもの部分から考えてみようと思います。

ネットショップにおいてバナーは基本的に商品やキャンペーンを紹介するためにあります。

キャンペーンというのはこれらの商品が安くなるよっていうものがほとんどです。

言わば商品群の紹介です。

バナーの役割は商品か商品群を紹介するということになります。
また、紹介するからにはクリックされなくてはならない。

この2つの要素を考えていくとおのずと良いバナーが何なのか見えてきます。

商品や商品群を紹介するのだから基本的に商品は見せること。
バナーを文字で埋め尽くすのはNGです。

またその文字も目立たせること。
逆に気取って文字を小さく見せることはNGです。

後重要なのはバナーに掲載するキャッチコピーですがこれはセンスの問題もありますので
できるだけ色々なサイトを見ることをお勧めします。

キャッチとして価格を入れるのは割と必須です。

バナーの良し悪し。
小さいことだと思って侮るなかれです。

検証してみたら分かると思いますがバナーの質でクリック率が大きく変わります。

ぜひ良いバナーを作成しましょう。