アパレルネットショップに適したデザイン

Date:2010.12.17

アパレル商材を扱うネットショップに適したデザインについて書いてみようと思います。

デザインなので文章で伝えるのは難しいかも分かりませんが何とか書いてみます。

まずアパレル商材を扱う店舗のデザインは他の商材を扱う店舗に比べておしゃれでないといけません。

他の商材だと割とデザインは適当でも良いので見せるべき写真やキャッチさえちゃんと伝われば問題がありません。

しかしアパレルショップに関してはサイトのおしゃれさに関しても売上にかかわってきます。

写真の質も良いものを求められますし
他の商材を扱うのに比べて高い運営費用が必要だと言えるでしょう。

でおしゃれというだけではいけません。

ネットショップに適したデザインが必要となります。

具体的には写真とキャッチの配置です。

各バナーの写真とキャッチの配分は1対1ぐらい。
ということは思ったよりもキャッチが必要となります。

デザインに非常に多くの情報量が必要となります。

そしてそれをうるさく見せないためにフォントの選択を行う必要があります。
これはセンスと経験がかなり問われると思います。

このようにアパレル商材を扱う場合はデザイナーの力が問われます。
他の商材に比べて努力が必要です。

ネットショップスタジオのネットショップ運営代行はアパレルに強いサービスです。ご興味のある方はお問合せください。