ネットショップ広告で有効なもの

Date:2010.11.23

ホームページを作るのが目的ではない。
いかに見てもらうかが目的だよ。
とは良く言われる言葉だと思いますが
ネットショップに有効な広告はいくつかに限られてきます。

まずはショッピングモール。
これは顧客リストがショップ側のものにならないので思い切って広告と考えてみます。
そう考えると最高に集客力のある広告です。

ただし高いですが…

そしてリスティング広告。
ヤフーやgoogleの検索結果に連動して出てくる広告です。
これが最も一般的な広告です。

安く始められるしクリック保障なので広告費用の垂れ流しが少ない。
まず始めるとしたらこの広告です。

次にSEO。
自力でやろうと思えば無料でできます。
でも自力でやるには時間と労力が必要です。
その時間があればどれだけのことができたか。って考えるとやはり広告です。

また一般的には業者に依頼して成果報酬で順位を上げてもらいます。
ちょっと高度な広告と言えます。

最後にアフィリエイト。
これは割りとネットショップには相性の良い広告と言われています。

商品を使ってみてその感想をブログなどに掲載してもらい
その商品が売れたら成果報酬でブロガーさんに料金を支払うというものです。

健康食品などは特にお勧めできます。

この辺りがネットショップに適した広告です。
どれを始めるにしてもとにかく極めるまでやってみてください。
必ず効果が出てくるはずです。