メルマガのオススメ構成

Date:2017.08.01

メルマガは購読者に対してお勧めの情報をいち早くお知らせするための重要なツールです。さらに、リピータ育成のためには配信を欠かすことはできません。しかしながら、売上げがまだまだ少ない店舗さんの中には、メルマガを配信していない方も少なくありません。最近、筆者はそんな店舗さんに対してメルマガ配信をお勧めする機会が多いのですが、配信を足踏みされているほとんどの方が「メルマガのネタが思い浮かびません」という理由で配信に至っていないケースが多いです。確かに、いきなりメルマガ配信を勧められても何を書いて良いか分からないかもしれません。しかし、メルマガは配信パターンを予めいくつか決めておくことで、簡単に書くことができるのです。

 

 

※メルマガ配信の目的

そもそもメルマガ配信の目的は何でしょうか?それは、「的確に買って欲しい商品をユーザーへ伝える事」です。メルマガ自体がユーザーが迷ってしまうような複雑な構成だと、思い通りに売り手側の意図が伝わりません。メルマガの構成は開封した人が一目で「何を伝えたいか?」が理解出来る内容でなくてはなりません。そのためには、新聞の折り込みチラシのような情報盛りだくさんな内容ではダメなんです。メルマガにはメルマガにあった適切な構成があることを認識しておきましょう。

 

 

※お勧めメルマガ構成

購読者にとって最も伝わりやすいお勧めのメルマガ構成(形式)は以下の通りです。

 

 

・ランキング形式

販売実績がある商品をランキング形式でお知らせするメルマガです。「何を買ったら良いか?」を迷っているユーザーを購入へと転換させるには効果的な形式です。

 

 

・カテゴリ別

メーカー別、商品カテゴリ別など、特定の商品に関心を持っているユーザーに対してピンポイントで商品をアピールできる形式です。購入経験者に対するセグメント配信とミックスすることで、開封率、送客率、転換率アップが期待できます。

 

 

・新着情報

新たに発売された商品、再入荷した商品など、ショップの新着情報をお知らせします。お店のフレッシュ感(鮮度)を演出することで、新しい物好きなユーザーを囲い込むのに適したスタイルです。

 

 

・イベント企画告知型

セール、ポイント還元など、イベントを中心にお知らせします。モール開催のイベントなど、ユーザーの購買意欲を刺激する上で最も効果的なスタイルです。

 

 

・グリーティングメール

単品にスポットを当てて配信するメルマガです。特定の商品の知名度を上げたい場合や、短期間に在庫をさばきたい場合などに効果的です。

 

 

 

※ローテーションを組んでネタ切れを防止

このようにいくつかメルマガのパターンを組んでおけば、中身の商品を入れ替えるだけでネタに困ることも少なくなるはずです。後は売り手(場合によっては作り手)の思いを語ったり、同じ商品でもバナーのデザインを変更したりするだけでメルマガのフレッシュ感は保てます。特に文章力が無くてメルマガは送り続けることが可能です。ユーザーを迷わすこと無く、お目当ての商品へと導くことさえできれば、そんなに難しい事を考える必要はありません。

 

販売商品の消費者へのインパクトがよほどで無い限り、メルマガの配信無くしてリピーターの育成はあり得ないと言っても過言ではありません。ぜひ、メルマガを活用して、一人でも多くの新規ユーザーをリピーターとして育ててみましょう。